ホーム > リノベーションで心地の良い暮らし

リノベーションで心地の良い暮らし

豊かな暮らしの実現には、心地の良い住まい探しが欠かせません。最近は、住み心地の良い家にするために、リノベーションやリフォームをする方が増えています。

リノベーションとリフォームの違い

「リノベーション」「リフォーム」という言葉をよく耳にしていても、実際にはどのような違いがあるのかご存知でしょうか。中には、どちらも同じ意味で使用している方も多いかと思います。
リノベーションとリフォーム、この2つの内容には明確な線引きはありませんが、違う意味を持っています。
リノベーションとは間取りを変更したり、バリアフリーにしたりするなど既存の建物に大規模な手を加えることにより、新築の状態よりも性能を向上させ、価値を高めることです。一方、一般的にリフォームといえば古い建物を新築の状態に戻すことです。つまり、リノベーションとは時代の変化に柔軟に対応して建物を造り替える工事であり、リフォームは建物の修復を行う工事を指します。

注目度が高まるリノベーション

現代は価値観の多様化によって住まいに対する意識も変化しており、新築物件といった考えだけでなく、中古物件の人気が高まっています。中古物件を購入してリノベーションを施すという考え方も広まっており、安価に購入した中古物件をリノベーションすることで、自分らしい家へと近づけることができるのです。家族のライフスタイルや好み、そしてそれぞれの個性に合わせたニーズを満たすことができるリノベーションは、今後もさらに多くの人に注目されることでしょう。

東京都板橋区にあるベルカントではリノベーションやリフォームを行っています。住宅をはじめ、店舗やオフィスの設計デザインマンションの1室や共用部の一角のデザインもお受けいたします。快適で心地の良い暮らしをしたいという方はぜひご相談ください。また、賃貸物件の空き室解消のための効果的なリフォームやリノベーションのご提案もさせていただきますので、賃貸物件のオーナー様もお気軽にお問い合わせください。

ピックアップ